タイヤ通販激安ガイド - 車検を安くすませたい方必見 !-

ユーザー車検を受ける前に|タイヤ通販激安ガイド

ユーザー車検を受ける前に

ユーザー車検を受ける日を前もって決めておき、
余裕を持って、陸運支局に車検の予約を入れておきます。

 

ユーザー車検を受ける前に、
陸運支局近くには基本的に予備検査場、もしくはテスター屋さんがあります。

 

そこへ車両を持っていき、本検査と同じ内容で仮検査を受けます。

 

サイドスリップ、ブレーキ前後、スピードメーターテスター、
ヘッドライトの光軸調整、排気ガステスターなどを受けてから、
本検査を受けるのが一般的ですね。

 

テスターの時に、不具合箇所が出れば、
そこで調整をしてくれるので、不具合箇所がある場合は、
費用はかかりますが、テスター屋さんで対応して貰いましょうね。

 

あとはタイヤなどの消耗する部品についてですが、
これは車検を受ける前に、余裕を持って対処しておきたいですね。

 

車検の当日にタイヤで引っかかってしまうと、
当日、タイヤを交換して、再度検査を受けなければいけません。

 

タイヤにクラックが入っていたり、
溝が極端にない場合は、事前にタイヤ交換を済ませておいてくださいね。

 

激安タイヤを探している方はこちらでも情報をまとめたので参考にしてください。

 

>>どこよりもタイヤを安く買う方法とは?

 

検査を受ける前に検査官に、「ユーザーで初めてです。」と言いましょう。
そうすると、対応が良くなります、何も言わないと素っ気無い対応されます。


ホーム サイトマップ
HOME 車検のタイヤ関連一覧 ユーザー車検関連記事一覧 タイヤ関連記事一覧 海外激安タイヤ関連