タイヤ通販激安ガイド - 車検を安くすませたい方必見 !-

中古タイヤって大丈夫なの?|タイヤ通販激安ガイド

中古タイヤって大丈夫なの?

中古タイヤを買って安くすませたいと考える方もいるかもしれませんが、
中古タイヤには、それなりのデメリットがあります

 

一見溝がかなり残っているタイヤの場合でも、
古くなった中古タイヤは、ゴム自体が硬くなっています

 

ゴムが硬いとヒビ割れの原因をはじめ、
グリップ性能の低下したりします。

 

中古タイヤは寿命に関しても
新品タイヤと同じように3年から4年とはいかず短くなります。

 

それ以外にもタイヤを買ってお店へ持ち込む際に、
中古タイヤの場合は新品タイヤと違い、タイヤ交換を断れる場合があります

 

それは、中古タイヤでゴムの劣化している場合、
交換作業の際に切れてしまうことがあるからです。

 

中古タイヤを買って、交換しても良い方は、
短期間でたくさん距離を走ってしまう方くらいです

 

溝がたくさん残っているからと、
新品のタイヤと同じ様に考えてしまうと危険です。

 

一度タイヤ交換したら3、4年は交換しないとお考えの方は、
安く新品タイヤに交換することをおすすめします。

 

激安タイヤを探している方はこちらでも情報をまとめたので参考にしてください。

 

>>どこよりもタイヤを安く買う方法とは?

 

中古タイヤを買うくらいの金額で買えるタイヤも
たくさん見つかるはずです。


ホーム サイトマップ
HOME 車検のタイヤ関連一覧 ユーザー車検関連記事一覧 タイヤ関連記事一覧 海外激安タイヤ関連